2007年12月10日 (月)

クラビゲールその後

クラビゲールタテヅノカブト(Golofa claviger )3回目の割り出しです。先日もお伝えしたようにBセットのメスは他界、Aセットのメスは産卵数も少なく、状態の悪い卵しか産まないので、交尾をさせたのですが、それがよくなかったのか数日後には産卵することなく死んでしまいました。外見からは元気な体重の重いメスだったのですが、何か見えない部分での障害があったのかもしれません。野外品の難しいところです。

Bセット♀が産んだ卵50個はほとんどふ化してきており、ふ化率も100%に近い状態です。近日中に販売予定ですので、宜しくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

クラビゲールタテヅノカブト割り出し(2回目)

クラビゲールタテヅノカブト(Golofa claviger )の2回目の割り出しです。先日お伝えしたように、Bセットのメスは死んでしまっていました。

Aセット 51mm♀(9.2g→8.0g) 産卵数 8個 現在の体重6.7g

Bセット 49mm♀(7.5g) 産卵数 0個 死亡

Aセットのメスは産卵した卵が腐ってしまい、今回産んでいた卵もふ化しそうもないため、ブリード品のオスを使い交尾をしました。これで健康な卵を産んでくれれば良いのですが・・・

Bセットの卵は順調に膨らんできているので、ふ化してくれそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

クラビゲールタテヅノカブト

残念なことにクラビゲールタテヅノカブトBセットの方のメスが死んでしまいました。ものすごい勢いで産卵していたので、しょうがないのかもしれません。何時死んだのかわからないので、2回目のセットでは卵を産んでいるかは不明です。少しでも産んでいていてくれるとありがたいのですが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月11日 (日)

クラビゲールタテヅノカブト割り出し

11月1日にセットしたクラビゲールタテヅノカブト(Golofa claviger )ペルー・サティポ産WILDの割り出しをおこないました。10日たったので、割り出してみたのですが、以下のような結果となりました。(コバエシャッター中に微粒子マットをケース7分まで硬くつめたセット、22℃前後で管理)

Aセット 51mm♀(9.2g) 産卵数 11個 現在の体重8.0g

Bセット 49mm♀(7.5g) 産卵数 50個 現在の体重5.0g

Aセットはメスの体重が非常に重く、期待していたのですが、ほとんど産卵していませんでした。ちょっとマットの水分が多すぎたような気もしましたので、マットを交換しました。

Bセットは期待以上に産卵してくれました。メスはかなり軽くなってきていましたが、しがみつく力が強くまだまだ産卵しそうです。

せっかく割り出したので、ついでに交尾をさせたいのですが、残念なことに一緒に入荷したオスは2頭とも死んでしまいました。

実は産卵セット前にも交尾を試みたところ、あまりにもメスが元気良くパワフルでオスを弾き飛ばしてしまい交尾が成立しませんでした。仮にオスがいたとしても、メスはまだまだ元気があったので、交尾は難しかったかもしれません。

次は11月20日頃の割り出し予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

グラビゲイルタテヅノカブト割り出し

ちょっと早いですが、グラビゲイルタテヅノカブトの割り出しをおこないました。明らかに早いとは思ったのですが、グラビゲイルを購入された方より採卵したとの報告があり、自分も触発されて割り出してしまいました。結構緊張しましたが、予想に反してぽろぽろと卵が出てきて17個の卵が出てきました。これが無事にふ化するかどうかは、まだわかりませんが、とりあえず一安心です。メスは前足のフセツが取れてしまいましたが、まだまだ元気です。Img_3339

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

グラビゲイルタテヅノカブト入荷!

タテヅノカブトの中でも人気の一角である、グラビゲイルタテヅノカブトが入荷しました。大きさではノコギリタテヅノカブトにかないませんが、小さな体に凝縮された造形美ではこちらの方が上ではないでしょうか?標本で見るとどうしても背中の色は油がにじんでしまい、色がくすんでしまっていますが、生きている時の色は標本時とはまったく違うオレンジ色です。

また、角の先端がヒサシようになっている種類が多いですが、その中でもグラビゲイルが一番発達した大きなヒサシを備えているかと思います。飼育はやや難しいようですが、野外品からの採卵は難しくはないようです。 Img_3327_1 Img_3314

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2011年ペルー | お正月 | かぶとむし | アクテオン | アクベシアヌスミヤマ | アヌビスゾウカブト | アマミミヤマクワガタ | アルキデスヒラタ | イベント! | インスラリスキンイロ | インドアンタエウス | インドグランディス | エレファスゾウカブト | オキナワマルバネクワガタ | オーベルチュールシカクワガタ | カマキリ! | ガチャガチャ | ギアスゾウカブト | クーランネブトクワガタ | グラウトコクワ | グラディアトールメンガタクワガタ | グラビゲイルタテヅノカブト | ケンタウルスオオカブト | コガシラクワガタ | コンフキウスノコギリクワガタ | ゴホンツノカブト | ゴロファ・ポルテリ | サタンオオカブト | サバゲノコギリ | サビイロカブト | シェンクリングオオクワガタ | ショップ訪問 | ジャワギラファ | スツラリスオオクワ | スマトラヒラタ(アチェ) | セール関係 | ゼブラノコギリクワガタ | タカラヒラタクワガタ | タランドゥスオオツヤ2008 | タランドゥスオオツヤクワガタ | ダイスケギラファ | チュウゴクシカクワガタ | テルシテスヒメゾウカブト | ディディエールシカ | ドウイロクワガタ | ニジイロクワガタ | ネプチューンオオカブト | ノコギリタテヅノカブト | パチェコヒメゾウカブト | パプアキンイロ | パラワンヒラタ | ヒラタクワガタ | ヒルスシロカブト | ビルマゴホンツノカブト | ファブリースノコギリ(タリアブ) | フェモラリスツヤ(ボルネオ産) | フォルスターフタマタ(ミャンマー) | フランシスノコギリ | フローレスギラファ | ブリードアイテム | ブルマイスターツヤクワガタ | プラティオドンネブト | ヘラクレス・ヘラクレス | ヘラクレス・オキシデンタリス | ヘラクレス・リッキー | ペット | ペロッティシカクワガタ | ボルネオオウゴンオニ | マルスゾウカブト | マレーコーカサス | ミカルドキンイロ | ミクラミヤマクワガタ | ミンダナオパリーオオクワ | ムナコブクワガタ | メガソマヨルゲンセン | メタリフェル(ぺレン) | メンガタクワガタ | モセリオウゴンオニ | ヤエヤママルバネクワガタ | ユダイクスミヤマ | ヨルゲンセンヒメゾウカブト | ヨーロッパミヤマ | ラコダールツヤクワガタ | ラフェルトノコギリ | レギウスオオツヤクワガタ | ローゼンベルグオウゴンオニ | 入荷情報! | 出演 | 採集 | 昆虫 | 最新入荷情報! | 趣味 | 野外活動 | 飼育