2008年4月 7日 (月)

サタンオオカブトふ化

サタンオオカカブト(Dynastes satanus )ボリビア・コロイコ産、1月に産卵した卵がふ化し始めました。冬場の為、飼育部屋の温度が上がらず、ふ化までに相当時間がかかっています。50個程度あった卵は、35頭位ふ化していました。雌雄の判別ができるようになるまで、スペースの関係上しばらくまとめて飼育します。R0012273

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

サタンオオカブト割り出し

サタンオオカカブト(Dynastes satanus )ボリビア・コロイコ産の産卵セットを割り出しました。12月3日にセットし、1度割り出したのですがまったく産んでおらず、再度交尾させ12月23日に再セットしました。今回は多数産んでおり52個も卵があったのですが、残念なことにメスは力尽きたのか?死んでいました。一応、膨らんできている卵もあるので、そこそこはふ化しそうです。40個くらいはふ化してもらいたいですね!R0011633

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年12月 3日 (月)

サタンオオカブト産卵セット

サタンオオカブト(Dynastes satanus )ボリビア・コロイコ産の産卵セットをおこないました。雌雄共に羽化後4~5ヶ月たっており、エサの食いも良く万全の状態です。メスにオスをあてがったところ、すぐに交尾が成立し、約1時間ほど交尾をしていました。

今回は中型のコンテナを使用し、産卵用のマットにはカブトムシ用の発酵マットと園芸用の黒土を半分づつ混ぜたマットを使用しました。ケースのそこから約15cmほどマットをカチカチにつめ、転倒防止用の材とゼリーを入れ産卵セットの完成です。様子を見ながら10日~14日程度で産卵セットを割り出す予定です。R0011449

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

サタンオオカブトエサ交換

2006年6月にセットし、幼虫を飼育しているサタンオオカブトのエサを交換しました。すでにほとんどの個体が3令幼虫になっており、雌雄共に30~50g程度まで成長しています。全て飼育記録をつけていくのは大変ですので、6ペアの幼虫を選び出し、飼育記録をつけていくことにします。オスは頭幅を計測したところ、26頭中15mmを超えたのは1頭のみで、15.1mmでした。残りは半々ぐらいで14mm前半と14mm後半に分かれていました。ただ、特に大きな頭をしていない限り、コンマ数ミリの差ですし、測るたびに0.1~0.2mm程度の誤差は出てしまいます。さすがに14.0mmと15.1mmは成虫になった時の大きさに差が出るとは思いますが、多少の差はそれほど気にしなくても良いのではないのでしょうか?オスは15.1mmと14mm後半の個体を5頭、メスはランダムに選んでみました。

ただ、サタンオオカブトの幼虫の頭幅はたった26頭調べただけですので、今回選び出した幼虫の頭が大きいのか小さいのかはよくわかりません。もし、このブログを見ている方でサタンオオカブトを飼育している方で、自分も幼虫の頭の大きさ測っているよ!という方が折られましたら、コメントしていただけるとありがたいです。

Img_3436

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

サタンオオカブトふ化

4月18日に割り出したサタンオオカブトがふ化し始めました。13個の卵の内、12個が無事ふ化しています。この卵を産んだメスは現在26個の卵を産んでいるのですが、4月18日の1回目が13個、4月28日の2回目が13個で、この後は2回ほどケースをひっくり返しているのですが、1個も卵が取れていません。交尾も2回していて、ケースも温室に入れて20℃を保ち、メスの体重も十分にあるのですが、なぜか産んでくれません。このあたりは、ワイルドならではの、飼育の難しさかもしれません。一応、メスはまだ元気なので、バナナを食べさせて再々セット中ですImg_2436_2 。もう少し産んでくれないと困るなー!Img_2439_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

サタンオオカブト割り出し・4

4回目のサタンオオカブトの割り出しをおこないました。今日割り出した分は新たに追加した2セット分です。2メスより12頭と24頭を割り出すことができました。しかし、ダニにやられている卵も多く、今後は気をつけなければいけません。卵や割り出しの写真ばかり紹介してもつまらないので、今日はサタン卵についていたダニの写真です。

先日より気持ち悪い写真が多くすみません。5月17日のブログは、クワガタの写真を期待していたのに全てゴキブリじゃないかと数人の方より言われました。Satanuseggdani_1Img_2216

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

サタン割り出し・1

4月13日にセットしたサタンオオカブトの割り出しをおこないました。まだセットしてから5日しかたっておらず、少し早いと思いましたが、同じ時期に入荷した個体よりもう卵が取れた言う話もちらほら聞こえ始めたので、思い切って割り出してみました。

ケースのふたを開けてみるとメスがエサを食べています。しかも65gのゼリーを完食しそうな勢いです。これだけゼリーがなくなっていると、産卵せずに餌ばかり食べていたのかという思いが頭をよぎりましたが、思い切ってケースをひっくり返してみると、白い卵が崩れたマットの中から出てきました。産卵は確認できたので、あとはいくつ産卵しているかです。結局マットを全て崩してみて、13個(1個クラッシュ)でした。たった5日にしてはなかなかの好結果です。メスはまだまだ元気で、体重もまったく減っていませんので、今後も期待できそうですが、卵が無事ふ化するまでは安心できません。Img_1552

| | コメント (5) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2011年ペルー | お正月 | かぶとむし | アクテオン | アクベシアヌスミヤマ | アヌビスゾウカブト | アマミミヤマクワガタ | アルキデスヒラタ | イベント! | インスラリスキンイロ | インドアンタエウス | インドグランディス | エレファスゾウカブト | オキナワマルバネクワガタ | オーベルチュールシカクワガタ | カマキリ! | ガチャガチャ | ギアスゾウカブト | クーランネブトクワガタ | グラウトコクワ | グラディアトールメンガタクワガタ | グラビゲイルタテヅノカブト | ケンタウルスオオカブト | コガシラクワガタ | コンフキウスノコギリクワガタ | ゴホンツノカブト | ゴロファ・ポルテリ | サタンオオカブト | サバゲノコギリ | サビイロカブト | シェンクリングオオクワガタ | ショップ訪問 | ジャワギラファ | スツラリスオオクワ | スマトラヒラタ(アチェ) | セール関係 | ゼブラノコギリクワガタ | タカラヒラタクワガタ | タランドゥスオオツヤ2008 | タランドゥスオオツヤクワガタ | ダイスケギラファ | チュウゴクシカクワガタ | テルシテスヒメゾウカブト | ディディエールシカ | ドウイロクワガタ | ニジイロクワガタ | ネプチューンオオカブト | ノコギリタテヅノカブト | パチェコヒメゾウカブト | パプアキンイロ | パラワンヒラタ | ヒラタクワガタ | ヒルスシロカブト | ビルマゴホンツノカブト | ファブリースノコギリ(タリアブ) | フェモラリスツヤ(ボルネオ産) | フォルスターフタマタ(ミャンマー) | フランシスノコギリ | フローレスギラファ | ブリードアイテム | ブルマイスターツヤクワガタ | プラティオドンネブト | ヘラクレス・ヘラクレス | ヘラクレス・オキシデンタリス | ヘラクレス・リッキー | ペット | ペロッティシカクワガタ | ボルネオオウゴンオニ | マルスゾウカブト | マレーコーカサス | ミカルドキンイロ | ミクラミヤマクワガタ | ミンダナオパリーオオクワ | ムナコブクワガタ | メガソマヨルゲンセン | メタリフェル(ぺレン) | メンガタクワガタ | モセリオウゴンオニ | ヤエヤママルバネクワガタ | ユダイクスミヤマ | ヨルゲンセンヒメゾウカブト | ヨーロッパミヤマ | ラコダールツヤクワガタ | ラフェルトノコギリ | レギウスオオツヤクワガタ | ローゼンベルグオウゴンオニ | 入荷情報! | 出演 | 採集 | 昆虫 | 最新入荷情報! | 趣味 | 野外活動 | 飼育