2008年8月15日 (金)

ブルマイスターツヤ羽化!

ブルマイスターツヤクワガタ(Odontolabis burmeisteri ・南インド・ニルギリ産)が羽化していました。2007年5月にコバシャ中に投入し、途中で蛹室を作っていたのはわかっていたのですが、蛹&前蛹が出てきても困るので、しばらく放置していました。

そろそろ大丈夫だと思っていたのですが、割り出してみると1~2日前に羽化したばかりのようでぎりぎりのタイミングでした。サイズは計測していませんが、95mm前後でしょうか?R1043029

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

ブルマイスター大量ふ化

ブルマイスターツヤクワガタ(Odontolabis burmeisteri ・南インド・ニルギリ産)の卵がふ化しすでに2令幼虫になっていたので、プリンカップ特大に移すしかえました。ブルマイはとにかく卵をたくさん産むので、調子に乗って産ませると大変です。今回も最終的に100個前後の卵は産んでいたかと思います。すべて飼育していくことは無理ですので、3令ペアにしてお店でも販売する予定です。R0012302_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月28日 (金)

ブルマイスター&ファブリースノコ割り出し

12月2日のセットしたブルマイスターツヤ(Odontolabis burmeisteri )、11月16日にセットしたファブリースノコ(Prosopocoilus Faburicei Takakuwai )を割り出しました。

ブルマイスターは予想通りに卵が多数、30個まで数えましたが途中でやめてしまいました。ふ化した時点でまた数えます。メスはまだまだ元気ですので、そのまま継続してセットしました。

ファブリースはケースの側面で6個の卵が確認できたのですが、割り出してみたところ見えただけの6個しか出てきませんでした。こちらもメスは元気でしたので、継続してセットです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月 2日 (日)

ブルマイスターツヤクワガタ産卵セット

ブルマイスターツヤクワガタ(Odontolabis burmeisteri )南インド・ニルギリ産の産卵セットをおこないました。雌雄共に十分成熟した個体でしたので(羽化後約5ヶ月経過)、3日間同居し産卵セットを組みました。すでに同居していたケースの中で卵を産んでいたので、交尾は間違いなくしていると思います。

ツヤクワガタはマット産卵ですので、黒く良く発酵したクワガタ用のマットを使いました。マットを硬くつめる必要のある種類もいますが、ツヤクワガタ、マルバネクワガタ、ネブトクワガタなどはケースにマットを強くつめる必要はなく、軽くつめる程度で大丈夫です。R0011399

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

ブルマイスターツヤクワガタ羽化

ブルマイスターツヤクワガタ( Odontolabis burmeisteri )が羽化しました。小さなケースで飼育(エサもあまり変えていない)していたので、すべて小型個体ばかりでした。大型個体を羽化させるには小プラケース程度の大きさで飼育しないと無理かもしれません。

夏場はあまり飼育部屋での作業ができませんでしたので、しばらく餌交換や割り出し作業が続きそうです。R0010657

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月12日 (土)

ブルマイスターツヤ餌交換

1月にふ化したブルマイスターツヤクワガタ(Odontolabis brumeisteri )の餌交換をおこないました。ほぼすべての個体が3令幼虫になっています。250ccのプリンカップで3令幼虫まで育ててしまいましたが、大きな3令幼虫に問題なく育っていました。

今回も幼虫の頭幅(♂のみ)を計測したのですが、約35頭中14.2mm~16.5mmで、多いのは15mm前後です。16.5mmの幼虫は無事に羽化すればかなり大型になりそうな気がしています。

すべての個体を飼育していくのは無理ですので、♂♀10頭づつ残して飼育していきたいと思っています。♂はコバシャ小、♀はHR-1で飼育していく予定です。Img_4206

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年1月 6日 (土)

ブルマイスターツヤ割り出し

ブルマイスターツヤクワガタ産卵セットの割り出しをおこないました。去年は生体の入荷が少なかったので、幼虫の出回る量も減ってきています。今後、成虫の入荷がない場合貴重な種類になっていくかもしれません。

結果は写真のように大量でした!まあ、ブルマイスターは多産な種類なので、えらそうな顔はできませんね!

Img_3757_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月29日 (水)

ブルマイスターツヤクワガタ

ブルマイスターツヤクワガタの産卵セットを組もうと思い、小ケースの中にオスとメスを同居させていたのですが、同居させていたケースの中でメスは産卵を開始してしまいました。ブルマイスターは同居させておくとメスを殺してしまうことがありますが、よく成熟したメスであれば殺されてしまうことは少ないようです。今回使ったメスは2006年6月頃に羽化した個体で、羽化後約6ヵ月たっていました。ペアリング用のケースの中に卵を産んでしまうぐらいなので、たくさん卵を産んでくれるでしょう!Img_3546 Img_3547

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

ブルマイスターツヤクワガタ産卵セット

今日はブルマイスターツヤクワガタの産卵セットです。ブルマイスターは羽化後6ヵ月間成熟させた個体を使用したところ、簡単に交尾をしました。特に♀の成熟が浅い場合は、頻繁に♂による♀殺しが起こるので注意が必要です。

ツヤクワガタはセットが非常に簡単です。ほどよく湿らせた微粒子発酵マットをケースに入れ、エサと転倒防止の木片を入れるだけどOKです。たくさん産卵させえるコツはマットを固めないで、ふわっと入れることです。以前ツヤクワガタをセットした時、マットを固めて入れていましたが、マットの上部に卵を産み付けてしまいます。不思議に思っていましたが、マットを硬く詰めすぎて、メスが潜れなかっただけのようです。固まったマットを細かくほぐして入れなおしたところ、多数の卵を得ることができました。ケースは大きめの方がいいようで、今回はQボックス40を使いました。たくさん卵を産ませたくなかったり、マメに卵を回収できれば小さなケースでもかまいません。

今日は生体でパラレルスネブトが入荷しています。特大の♂50mmも入荷しています。詳しくは

http://homepage2.nifty.com/mushi-sha/ikimushi001.html

をご覧ください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ブルマイスター羽化について

ブルマイスター羽化不全のブログはかなり反響があり、いろいろな方から書き込みやメールをいただきました。その中でBE-KUWAの中で記事を書いていただいている桜GENZIの八杉さんよりメールをいただきました。

全てを紹介すると長くなってしまうのですが、簡単に書くと人工蛹室がツヤクワガタに向いていないのではなく、その形状に問題があったようです。ツヤクワガタ、マルバネクワガタは繭の中でぎりぎりの状態で蛹になるのに、自分の使った人工蛹室は前後、左右ともに隙間がありすぎたため、うまく羽化できなかったようです。ですので、人工蛹室を自分で工夫して、割ってしまった繭に近い同じような形状のぴったりとした蛹室を作れば問題ないとのことでした。

今回は普段人工蛹室でほとんどのクワガタが普通に羽化していたので、何も考えずに人口蛹室に入れてしまったことが良くなかったですね。しかし、今回の失敗でブログを読んでいただいている方と、このブログを通していろいろな意見交換ができたことが大変良かったと思っています。またこれだけたくさんの方に読んでいただき、これからブログを続けていくのに大変励みになりました。これからも、たくさんのコメントや意見など気軽に遠慮なく書き込んでいただければと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2011年ペルー | お正月 | かぶとむし | アクテオン | アクベシアヌスミヤマ | アヌビスゾウカブト | アマミミヤマクワガタ | アルキデスヒラタ | イベント! | インスラリスキンイロ | インドアンタエウス | インドグランディス | エレファスゾウカブト | オキナワマルバネクワガタ | オーベルチュールシカクワガタ | カマキリ! | ガチャガチャ | ギアスゾウカブト | クーランネブトクワガタ | グラウトコクワ | グラディアトールメンガタクワガタ | グラビゲイルタテヅノカブト | ケンタウルスオオカブト | コガシラクワガタ | コンフキウスノコギリクワガタ | ゴホンツノカブト | ゴロファ・ポルテリ | サタンオオカブト | サバゲノコギリ | サビイロカブト | シェンクリングオオクワガタ | ショップ訪問 | ジャワギラファ | スツラリスオオクワ | スマトラヒラタ(アチェ) | セール関係 | ゼブラノコギリクワガタ | タカラヒラタクワガタ | タランドゥスオオツヤ2008 | タランドゥスオオツヤクワガタ | ダイスケギラファ | チュウゴクシカクワガタ | テルシテスヒメゾウカブト | ディディエールシカ | ドウイロクワガタ | ニジイロクワガタ | ネプチューンオオカブト | ノコギリタテヅノカブト | パチェコヒメゾウカブト | パプアキンイロ | パラワンヒラタ | ヒラタクワガタ | ヒルスシロカブト | ビルマゴホンツノカブト | ファブリースノコギリ(タリアブ) | フェモラリスツヤ(ボルネオ産) | フォルスターフタマタ(ミャンマー) | フランシスノコギリ | フローレスギラファ | ブリードアイテム | ブルマイスターツヤクワガタ | プラティオドンネブト | ヘラクレス・ヘラクレス | ヘラクレス・オキシデンタリス | ヘラクレス・リッキー | ペット | ペロッティシカクワガタ | ボルネオオウゴンオニ | マルスゾウカブト | マレーコーカサス | ミカルドキンイロ | ミクラミヤマクワガタ | ミンダナオパリーオオクワ | ムナコブクワガタ | メガソマヨルゲンセン | メタリフェル(ぺレン) | メンガタクワガタ | モセリオウゴンオニ | ヤエヤママルバネクワガタ | ユダイクスミヤマ | ヨルゲンセンヒメゾウカブト | ヨーロッパミヤマ | ラコダールツヤクワガタ | ラフェルトノコギリ | レギウスオオツヤクワガタ | ローゼンベルグオウゴンオニ | 入荷情報! | 出演 | 採集 | 昆虫 | 最新入荷情報! | 趣味 | 野外活動 | 飼育