2006年4月22日 (土)

アルキデスヒラタ割り出し

先日ブログに書いたようにアルキデスヒラタを割り出しました。2セット割り出したのですが、結果は2幼虫+卵5個?と7幼虫+卵8と低調な結果になりました。コバシャ小にセットしたので、まあこんなものかもしれません。幼虫はちょっと古くなった菌糸びんがあったので、それに投入し、卵は産卵戻してセットに戻してふ化するのを待ちます。

前回も書きましたが今までアルキデスを大きくしようと思ったこともなかったので、これを機会に大きな個体を羽化させてみようと思います。とりあえず目標は90mmです。Img_1648 Img_1649 Img_1654

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

アルキデスヒラタ産卵セット

スマトラ・アチェ産のアルキデスヒラタの産卵セットをおこないました。アルキデスヒラタは同じ大きさのオスでも短歯~中歯~長歯までの、さまざまな形状をした大アゴを持つことが知られていますが、そのメカニズムはまだはっきりとわかっていません。自分の考えでは、幼虫~蛹にいたる飼育温度が影響していると思っています。高い温度で飼育すると短歯になりやすく、低い温度(18℃程度)で飼育すると長歯になりやすい傾向があると思っています。いずれにしても、今までしっかりとしたデータがないので、今回は飼育温度を気にしながら初心に戻ってアルキデスヒラタを飼育してみようと思っています。

産卵セットは、微粒子発酵マットをほどよく湿らせて、コバエシャッター小に硬く押し固めただけのものです。以前はこれでたくさんの幼虫が採れたのですが、最近は簡単な種類ほどなめてかかってしまい、まったく採れなかったりすることもしばしばです。たのむぜアルキデス!IMG_0548 IMG_0553

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2011年ペルー | お正月 | かぶとむし | アクテオン | アクベシアヌスミヤマ | アヌビスゾウカブト | アマミミヤマクワガタ | アルキデスヒラタ | イベント! | インスラリスキンイロ | インドアンタエウス | インドグランディス | エレファスゾウカブト | オキナワマルバネクワガタ | オーベルチュールシカクワガタ | カマキリ! | ガチャガチャ | ギアスゾウカブト | クーランネブトクワガタ | グラウトコクワ | グラディアトールメンガタクワガタ | グラビゲイルタテヅノカブト | ケンタウルスオオカブト | コガシラクワガタ | コンフキウスノコギリクワガタ | ゴホンツノカブト | ゴロファ・ポルテリ | サタンオオカブト | サバゲノコギリ | サビイロカブト | シェンクリングオオクワガタ | ショップ訪問 | ジャワギラファ | スツラリスオオクワ | スマトラヒラタ(アチェ) | セール関係 | ゼブラノコギリクワガタ | タカラヒラタクワガタ | タランドゥスオオツヤ2008 | タランドゥスオオツヤクワガタ | ダイスケギラファ | チュウゴクシカクワガタ | テルシテスヒメゾウカブト | ディディエールシカ | ドウイロクワガタ | ニジイロクワガタ | ネプチューンオオカブト | ノコギリタテヅノカブト | パチェコヒメゾウカブト | パプアキンイロ | パラワンヒラタ | ヒラタクワガタ | ヒルスシロカブト | ビルマゴホンツノカブト | ファブリースノコギリ(タリアブ) | フェモラリスツヤ(ボルネオ産) | フォルスターフタマタ(ミャンマー) | フランシスノコギリ | フローレスギラファ | ブリードアイテム | ブルマイスターツヤクワガタ | プラティオドンネブト | ヘラクレス・ヘラクレス | ヘラクレス・オキシデンタリス | ヘラクレス・リッキー | ペット | ペロッティシカクワガタ | ボルネオオウゴンオニ | マルスゾウカブト | マレーコーカサス | ミカルドキンイロ | ミクラミヤマクワガタ | ミンダナオパリーオオクワ | ムナコブクワガタ | メガソマヨルゲンセン | メタリフェル(ぺレン) | メンガタクワガタ | モセリオウゴンオニ | ヤエヤママルバネクワガタ | ユダイクスミヤマ | ヨルゲンセンヒメゾウカブト | ヨーロッパミヤマ | ラコダールツヤクワガタ | ラフェルトノコギリ | レギウスオオツヤクワガタ | ローゼンベルグオウゴンオニ | 入荷情報! | 出演 | 採集 | 昆虫 | 最新入荷情報! | 趣味 | 野外活動 | 飼育