2008年2月13日 (水)

ヒルスシロカブト羽化

ヒルスシロカブト(Dynastes hyllus )メキシコ・カテマコ産が5♂10♀♀羽化してきました。ちょうど去年の今頃にも羽化しておりましたが、今回の羽化してきている個体は餌交換を怠ってしまった為、去年羽化した個体よりすべて小さいうえ、1年遅れの羽化となり3年もかかってしまいました。

この産地のヒルスシロカブトは休眠期間が長いので、ブリード開始できるのは10月~11月あたりになりそうです。すべて飼育することはできないので、1♂2♀♀で販売予定です。R0011893

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

ヒルスシロカブト羽化

メキシコ・カテマコ産のヒルスシロカブトが羽化しました。この産地のヒルスは羽化まで2年半程度かかり、羽化後の休眠も長く、後食を始めるまで6ヵ月~8ヶ月かかります。ですのでブリードを始めるのは、今年の秋になってしまいます。

また、ホンジュラス産の個体群より大型になり、飼育しだいでは100mmまで狙える可能があると思います。

この個体はちょっと羽にディンプルができてしまっていますが、ブリードには問題なさそうです。Img_3972

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

ヒルスシロカブト産卵セット

ホンジュラス産ヒルスシロカブトの産卵セットをおこないました。2005年12月に羽化した個体で十分に成熟しています。オスもメスも管理していたプリンカップを突き破る勢いです。メスにオスを近づけるとあっさりと交尾してくれました。交尾は1時間ほどで終わり産卵セットにメスを入れようと思ったのですが、産卵に使うマットが異臭を放っており、ガス抜きの必要がありそうです。産卵セットを組むのは今晩以降になりそうです。一緒にマルスゾウカブトも交尾させ、産卵セットを組もうと思ったのですが、こちらはうまく交尾できず、今晩再挑戦です。

たびたび登場しているドウイロクワガタですが、オスも活発に活動を始めて、再度交尾を確認しました。近日中に再セットを組む予定です。IMG_0442 IMG_0443

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

2011年ペルー お正月 かぶとむし アクテオン アクベシアヌスミヤマ アヌビスゾウカブト アマミミヤマクワガタ アルキデスヒラタ イベント! インスラリスキンイロ インドアンタエウス インドグランディス エレファスゾウカブト オキナワマルバネクワガタ オーベルチュールシカクワガタ カマキリ! ガチャガチャ ギアスゾウカブト クーランネブトクワガタ グラウトコクワ グラディアトールメンガタクワガタ グラビゲイルタテヅノカブト ケンタウルスオオカブト コガシラクワガタ コンフキウスノコギリクワガタ ゴホンツノカブト ゴロファ・ポルテリ サタンオオカブト サバゲノコギリ サビイロカブト シェンクリングオオクワガタ ショップ訪問 ジャワギラファ スツラリスオオクワ スマトラヒラタ(アチェ) セール関係 ゼブラノコギリクワガタ タカラヒラタクワガタ タランドゥスオオツヤ2008 タランドゥスオオツヤクワガタ ダイスケギラファ チュウゴクシカクワガタ テルシテスヒメゾウカブト ディディエールシカ ドウイロクワガタ ニジイロクワガタ ネプチューンオオカブト ノコギリタテヅノカブト パチェコヒメゾウカブト パプアキンイロ パラワンヒラタ ヒラタクワガタ ヒルスシロカブト ビルマゴホンツノカブト ファブリースノコギリ(タリアブ) フェモラリスツヤ(ボルネオ産) フォルスターフタマタ(ミャンマー) フランシスノコギリ フローレスギラファ ブリードアイテム ブルマイスターツヤクワガタ プラティオドンネブト ヘラクレス・ヘラクレス ヘラクレス・オキシデンタリス ヘラクレス・リッキー ペット ペロッティシカクワガタ ボルネオオウゴンオニ マルスゾウカブト マレーコーカサス ミカルドキンイロ ミクラミヤマクワガタ ミンダナオパリーオオクワ ムナコブクワガタ メガソマヨルゲンセン メタリフェル(ぺレン) メンガタクワガタ モセリオウゴンオニ ヤエヤママルバネクワガタ ユダイクスミヤマ ヨルゲンセンヒメゾウカブト ヨーロッパミヤマ ラコダールツヤクワガタ ラフェルトノコギリ レギウスオオツヤクワガタ ローゼンベルグオウゴンオニ 入荷情報! 出演 採集 昆虫 最新入荷情報! 趣味 野外活動 飼育