« ローゼンベルグオウゴンオニ蛹化 | トップページ | アヌビスゾウカブト後食 »

2008年12月 5日 (金)

ローゼンベルグオウゴンオニ♀羽化

先日の蛹になっていたローゼンの同血統♀が羽化していました。

サイズは可もなく不可もなく50mmでした。

お腹がちょっとまだ赤いですね!

ローゼンはメスといえどかなり大きな幼虫になるので

大きく育ってくると1400のボトルでも狭く感じます。

本当に大きなメスを羽化させる場合

2000ccクラスのビンが必要なのかもしれません。Img_4860

|

« ローゼンベルグオウゴンオニ蛹化 | トップページ | アヌビスゾウカブト後食 »

コメント

こういうのを見ちゃうとまたオオゴンオニも飼ってみたいなぁ…なんて思ってしまいます。
その前に夏場の高温対策をしっかりしないといけませんが。

投稿: さくらい | 2008年12月 5日 (金) 22時37分

ローゼン♀羽化おめでとうございます。50㍉いいサイズじゃないですか。無事羽化して一安心ですね。   確かにローゼンは♀でも幼虫はでかいですよね。でも僕には♀に2000CCを使う勇気はありません。  この♀で次世代につなげてください。

投稿: こんにちは | 2008年12月 6日 (土) 00時19分

さくらいさん
オウゴンオニは幼虫期間が短いので、秋口に産卵させれば、翌年の夏ごろまでには羽化するので、温度管理しなくても飼えるかもしれません。

こんにちはさん
そうなんですよね・・・メスに2000ccのボトルはきついんですよね。思っていても中々実行できるものではありません。

投稿: iijiman | 2008年12月 7日 (日) 16時38分

どーも、某所でローゼンバカやってるもので、
以前から見てました。。。(汗)

うちには、ローゼンの♀、54居ますよ(汗)
実はギネスサイズなのは知ってますが、どーも、
潜伏が好きなので内緒です(爆)

というか、2000ccで羽化させた個体ですが。。。
なんとなく、羽化前大暴れさせたりしたし、
多分60mmなんて行かないだろう?だから、2L以上
にする意味は感じてません。。。暴れなければ!
~55mm位だったら、1500ccで充分で、55mm以上を
狙うんだったら2000ccで充分なんじゃないかな~って
最近思ってます。。。

投稿: 惡魔鍋 | 2009年1月13日 (火) 15時22分

悪魔鍋さん
ローゼン♀54㎜はすごいですね!
内緒にしておけない位の個体を羽化させて
是非、ビークワギネスに送って下さい!

最近広いケースで羽化させることが
大きな個体につながっていくような気がして
ならないので、材を入れたケースで
オウゴン、タランドゥスを飼育しています。
メスはビン飼育がほとんどなのですが
間違えて材入りケースに♀幼虫を入れてしまった場合、かなり大きな個体が羽化しています。
蛹になる直前の暴れを防げば、まあまあの
サイズで羽化してきていますが、何しろ
材入りの菌糸ケースを量産するのが大変です。

投稿: iijiman | 2009年1月17日 (土) 02時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161917/43328800

この記事へのトラックバック一覧です: ローゼンベルグオウゴンオニ♀羽化:

« ローゼンベルグオウゴンオニ蛹化 | トップページ | アヌビスゾウカブト後食 »