« 無念・・・・ | トップページ | グラウトコクワブリード開始 »

2008年6月 9日 (月)

オーベルチュールシカ羽化、割り出し

オーベルチュールシカ(ベトナム・ハザン産)が羽化していました。羽化したばかりのようで、体は真っ赤です。活動を始めるのは年末くらいになってからでしょうか?

2月にセットしたオーベルチュールシカは産卵木を良く齧っていたのですが、腐ってしまっている卵が多く、10頭程度しか幼虫をとることができませんでした。やはり、この種はワイルド個体から採卵した方が簡単かもしれませんね。R1042628

|

« 無念・・・・ | トップページ | グラウトコクワブリード開始 »

コメント

オーベルおめでとうございます。赤いオーベルもいいですね。家でも羽化、蛹化ラッシュで現在、テルサンデルの♀が1頭羽化、ホペイも♂♀共に一気に蛹化しています、ヘラクレス・レイディの蛹もいるのでこれから一気に羽化すると思います。

投稿: こんにちは | 2008年6月10日 (火) 01時58分

こんにちはさん
今の時期は羽化ラッシュですね!採集、産卵セットもしていかないといけないので、忙しい時期です。

投稿: iijiman | 2008年6月10日 (火) 12時29分

ずっと前に、ワラストンについて質問させていただいた者です。幼虫のケースで二つほど、トンネルの奥に小さな土のボールを作っているのがいます。繭玉でしょうか。10月にタマゴを見つけてからなので、早いような小さいような気がするのですが、蛹化ラッシュと聞くともしやと思い・・・。

投稿: ryumi | 2008年6月10日 (火) 17時02分

ryumiさん
繭玉の可能性が強いかと思います。ただ、幼虫の期間が短いので、メスの可能性が強いですね。ツヤクワガタの場合、前蛹の期間がものすごく長く半年位あります。今繭を作っても、羽化するのは来年年が明けてからになりそうですね!

投稿: iijiman | 2008年6月10日 (火) 17時38分

ありがとうございます。他の幼虫も含め、大まかに、来年の春以降になるかなと覚悟はしていました。元気な状態なのか、中を見ることが出来ないのが不安ですが、じっくりと守っていきたいと思います。

投稿: ryumi | 2008年6月12日 (木) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オーベルチュールシカ羽化、割り出し:

« 無念・・・・ | トップページ | グラウトコクワブリード開始 »