« ブルマイスターツヤ餌交換 | トップページ | ラコダールツヤクワガタ割り出し »

2007年5月13日 (日)

パプアキンイロクワガタ割り出し

パプアキンイロクワガタ(Lamprima adolphinae )西イリアン・ワメナ産の割り出しをおこないました。これは2月にコバエシャッター小にセットしたもので、ケースの側面からたくさんの幼虫が見えていました。産卵木を入れずに微粒子発酵マットのみで産卵させましたが、30頭ほどの幼虫が出てきました。今回の幼虫は200ccの菌糸カップに入れて飼育していきます。Img_4208

|

« ブルマイスターツヤ餌交換 | トップページ | ラコダールツヤクワガタ割り出し »

コメント

こんにちは。30頭ですか、いくら小さなプリンカップでも30個だとちょっときついですよね。親は何色ですか?実は、今、家にもパプキンがいます、家も幼虫採れました、親はオックスビル産で、そちらのむし社さんの福袋で当てたパプキンです、現在、19頭の幼虫がいます。頑張って飼育していきたいと思っているので、飯島さんもがんばってください。

投稿: こんにちは | 2007年5月13日 (日) 18時28分

こんばんは、我が家にも数ヶ月前に♂・♀のみ約1週ぐらい同居させてその後♀のみブロー容器に入れておいたアルファク産のパプアキンの♀がちょうどうまく産卵し今現在、底や側面から約6~8頭ぐらいの初令幼虫が見えてきています。まだ掘り出していませんがどのくらい出てくるのか楽しみです。他の幼虫達もちょうど今、羽化したりサナギ化したりなどしている途中です。それにしてもパプアキンって♂と♀の幼虫の大きさの差がはっきりとしていませんか?

投稿: シナカブト | 2007年5月13日 (日) 19時47分

昨年購入した、西イリアン・オキシビル産の青パプの子供達が羽化してきました。まだ羽化は♀のみですが、2♀ほど青がいるようです。残りの方が多いので、非常に楽しみにしております(^^)

投稿: はいでぃ | 2007年5月15日 (火) 21時44分

シナカブトさん
パプキンの幼虫も3令幼虫の中期を越えてくると雌雄の差が出てきますね!パプキンは少ないスペースで飼育できるので、楽しい種類です。
はいでぃさん
羽化してきましたか!残りの個体にパープル系も混じっていたら良いですね!

投稿: iijiman | 2007年5月16日 (水) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161917/15055644

この記事へのトラックバック一覧です: パプアキンイロクワガタ割り出し:

« ブルマイスターツヤ餌交換 | トップページ | ラコダールツヤクワガタ割り出し »