« タランドゥスのサイズは??? | トップページ | ショップ訪問 »

2006年11月22日 (水)

ドウイロクワガタ餌交換

4月24日にふ化した8頭のドウイロクワガタの幼虫は、6頭はオオヒラタタケ菌糸ビンへ2頭は発酵マットへ移しました。どちらとも順調に育っていましたが、菌糸ビンもだいぶ劣化してきたので交換してみることにしました。しかし、菌糸ビンに入れた幼虫は6頭中4頭死亡、マットの方は2頭とも元気に生きていました。菌糸ビンの幼虫は、死んでしまったばかりの幼虫も出ていて、マット飼育していた幼虫に比べると、成長もいまいち悪い感じです。マット飼育していた幼虫は、ぷりぷりとしていて色艶も良く元気なのですが、菌糸飼育の方は色艶が悪く、やっと生きている感じです。

とりあえず菌糸飼育は中止して、すべて発酵マットに移動。おそらくそのまま飼育していたら全滅していたかもしれません。菌糸飼育が合わなかったのか、使った菌糸があわなかったのかどうかは飼育した数が少ないのでわかりません。またドウイロの幼虫を飼育する機会があれば、カワラ菌糸なども使って飼育してみたいと思います。Img_3476

|

« タランドゥスのサイズは??? | トップページ | ショップ訪問 »

コメント

やっぱりドウイロ菌糸ダメなんですね~。             自分も今年9月にセットし、2ヵ月後♀がマット中でバラバラに・・・1ヶ所だけ材を齧っていたのですが、卵も幼虫もいなさそう     だったので今も割り出さず放ったらかしです。           もう割り出したほうが良いですか?                飼育のコツあったらぜひ教えてください!  

投稿: exilorer | 2006年11月23日 (木) 00時43分

exilorerさん
私もドウイロの飼育はあまりやったことがないので大きなことは言えませんが、産卵は材を入れなくとも硬くつめたマットに産卵していました。ドウイロは羽化後の休眠期間も長く、幼虫も高めの温度に弱いのでなかなか世代をつなげながら飼育していくのが難しいです。自分の場合の割り出しのタイミングは、ケースの壁面に幼虫が見え始めたら、割り出すようにしています。

投稿: iijiman | 2006年11月23日 (木) 01時52分

国産ミヤマの幼虫を飼育してますが、オスの終齢幼虫の頭幅はどのくらいまで育つのでしょうか?

投稿: GTR | 2006年11月24日 (金) 17時58分

GTRさん
国産ミヤマのオス終齢幼虫の頭幅のデータは持っていないんですよ・・・お力になれずスミマセン。

投稿: iijiman | 2006年11月24日 (金) 18時41分

そうですか、、
今、頭幅が11.2mmの国産ミヤマの終齢幼虫個体がいるのですが、これは大きいのか小さいのか、、、

投稿: GTR | 2006年11月25日 (土) 00時30分

南米の幻のクワ「ドウイロ」早く成虫が見たいですね。

投稿: 色虫 | 2006年11月26日 (日) 18時11分

GTRさん
11.2㎜は国産ミヤマとしては大きいと思いますよ。うまく飼育すれば70㎜は超えると思います。
色虫さん
4頭だけですので、大切に飼育したいと思います。うまくペアになってくれれば…

投稿: | 2006年11月27日 (月) 15時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161917/12786305

この記事へのトラックバック一覧です: ドウイロクワガタ餌交換:

« タランドゥスのサイズは??? | トップページ | ショップ訪問 »