« めざせニジイロ70mm!パート3 | トップページ | ギラファ羽化、ヘラクレスリッキー蛹化 »

2006年2月14日 (火)

パプキン巨大化プロジェクト

ワイゲデ産パプキン巨大化プロジェクトパート2です。1月30日割り出し時に2令幼虫だった幼虫が3令幼虫に加齢していたので、大きめなオスの幼虫を何頭か選んでみました。前回は頭幅7.1mm、7.5mmの2頭の幼虫を選び出しましたが、今回は頭幅8.0mmを越える幼虫が4頭出てきました。いままでパプアキンイロの幼虫の頭幅など計ったことがなかったので、いったいどれくらいの頭幅が大きいのかわかりませんでしたが、結果的に7mm台ではたいしたことがないということがわかりました。これをふまえると前回選んだ2頭の幼虫は、ギネスを狙うには難しい幼虫ですがですが、これらの幼虫がどれぐらいの大きさで羽化するのかも一緒に調べてみたいと思います。まだ、2令幼虫がいますので、大きめの幼虫がいれば追加していきます。

  頭幅 えさ 2006/1/30 2006/2/14   成虫
パプキンA 7.5mm 菌床発酵マット 2g     ?mm
パプキンB 7.1mm 菌糸ビン 2g     ?mm
パプキンC 8.0mm 菌糸ビン   4.2g   ?mm
パプキンD 8.2mm 菌床発酵マット   5.0g   ?mm
パプキンE 8.0mm 菌糸ビン   4.6g   ?mm
パプキンF 8.1mm 菌床発酵マット   4.3g    
パプキンG            
パプキンH            

|

« めざせニジイロ70mm!パート3 | トップページ | ギラファ羽化、ヘラクレスリッキー蛹化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161917/8659903

この記事へのトラックバック一覧です: パプキン巨大化プロジェクト:

« めざせニジイロ70mm!パート3 | トップページ | ギラファ羽化、ヘラクレスリッキー蛹化 »